天然成分で薄毛の悩みを解消

皮脂をすべて無くしてしまうことは逆に頭皮に悪影響なんです!

最近は市販されているシャンプーの種類も増えていますね。

髪質や髪の悩みに合わせて選択肢が豊富なので、
いざシャンプーを変えてみようと思っても、
何にしていいかなかなか決まらず困ってしまうこともあります。
多くの場合シャンプーのイメージは、
洗い上がりがすっきりして爽快感を味わえるものですね。

しかし頭皮や毛穴にも潤いは必要です。
洗浄力の高いシャンプーで洗うと、
スッキリと爽快感を味わえるのはとても気持ちがいいことですが、
この時潤いを守るために必要な皮脂まで洗い流してしまうことになります。

皮脂というとベタつくとか、ニオイの原因になるという、
悪いイメージが強いのですが、実は肌の潤いを守るために必要な皮脂というものあるのです。
皮脂が不足すると、肌は乾燥してカサカサになっていまいますね。
潤いとは程遠く、ハリや弾力もなく外部刺激から守るバリア機能も低下していきます。

これは頭皮に関しても言えることです。
スッキリとした洗い上がりだけを考えてしまうと、次第に頭皮が乾燥し、
それが結果的に薄毛や抜け毛の原因となってしまうのです。

しかし毎日シャンプーするのですから、やはりすっきり感は実感したいものですね。
そういう時には、頭皮や髪に優しく、必要な潤いを残してくれる、
アミノ酸系のシャンプーがオススメです。
アミノ酸系のシャンプーでも、
頭皮や髪に負担をかけるような成分を使用しているものは避けましょう。
こちらに男性に人気の育毛シャンプーランキングがありますので参考にしてください。

しかし大抵の場合は、アミノ酸系のシャンプーには、
無添加の商品が多いのでそれほど神経質になる必要はないでしょう。
さらに、天然植物エキスや生薬などを配合しているとなおいいですね。

頭皮や毛穴には、潤いを守るために必要な皮脂もあるということを覚えておきましょう。
これさえ覚えておけば、シャンプー選びに失敗することもありません。
ただし成分などにこだわって作られているので、
一般的に市販されているシャンプーよりは少し価格が高めになります。

比較的リーズナブルな価格でも、質のいい育毛シャンプーも多いので、
人気ランキングなどを参考に探してみるのもいいでしょう。
こちらに育毛シャンプーの効果をアップさせる使い方が載っていますので参考にしてください。
Copyright(c) 2011 Hair Restore Shampoo All Rights Reserved.